宅配クリーニングnavi

宅配クリーニングのおすすめランキング!料金や保管期間などについてご紹介しています。

クリーニングの基礎知識

宅配クリーニングで汗抜きはできる?

投稿日:

スーツや制服に染みついた汗の嫌な臭いを除去する方法はないのか?特に夏場は洋服が汗を吸い込んでしまいますので、汗臭さが目立ちます。

そんな時におすすめしたいのがクリーニング店で行っている「汗抜き」になります。クリーニング店であれば汗抜き加工をしてもらうことができますので、宅配クリーニングであっても依頼することは可能です。

汗抜き(ウェットクリーニング)とは?

通常のクリーニングはドライクリーニングと呼ばれるもので、食べ物などによる油汚れなどを落とす力は強いのですが、水汚れには弱いという性質があります。

スーツや制服など毎日着るものには少なからず汗や臭いが付いてしまいますが、通常ドライクリーニングでは落としきれない汗や臭いを落とすことができる技術を汗抜き(ウエットクリーニング)と呼んでいます。

プロの技術で通常水洗いができない素材も型崩れなく汗やニオイの元を取り除くことができます。

汗抜きとドライクリーニングとの違いはなに?

汗抜きクリーニングとドライクリーニングとの1番の違いは洗浄する際に使用する洗剤です。

汗抜きクリーニングは「水溶性」の汚れを落とす力を発揮させるため、クリーニング屋さんの特別な方法で水を使い汚れを落としていきます。

ドライクリーニングは、油性の汚れを落とし型崩れを防ぐ目的のために行われるので、基本的には一切の水を使わずに洗い、水蒸気や石油系揮発性の溶剤を使って洗浄が行われます。

ドライクリーニングでは、水洗いができないウールやカシミア、シルクなどのお手入れに特に必要とされています。

ドライクリーニングとの違いは、洋服へのダメージの差でもあります。やはり、ドライクリーニングの方が洋服へのダメージが最小限で済みます。

汗抜きのメリットとデメリット

汗抜きのメリットは、衣類に汗が付着すると時間の経過とともに黄ばみや臭いに変化することがありますが、汗抜き加工をすることで衣服に付いた汗などがスッキリと落ちることです。

また、汗の中に含まれる塩分が洋服の肌触りを悪くすることも防いでくれます。

冠婚葬祭でしか着ない様な洋服は、汗をかいたまましまっておくと最悪の場合カビが生えることもありますが、汗抜きをしておけば長期保管してもダメージが少ないです。

デメリットは、本来ドライクリーニングが推奨されている素材を汗抜きする場合、熟練の技術が必要となるので店によっては、仕上がりに大きく違いが出ることもある点です。

通常汗抜き加工はドライクリーニングにプラスして行われるので、ドライクリーニングよりも料金が高くなることがデメリットでもあります。

汗抜きのクリーニング方法について

汗抜きのクリーニング方法は各クリーニング店によって違いますが、基本的には水に汗抜き用の洗剤を入れて洗浄します。

この洗剤は特別な工夫がされている洗剤で、水洗いによる縮みや型崩れを最小限に抑えてくれるのが特徴になります。

まず、専用の洗濯機に衣類を入れて洗浄しますが、この時に水の温度も洋服の種類や汚れ具合によって変えて洗うのが基本となります。

一つ一つ丁寧に型崩れをしないように手洗いする場合は、プロの技術で押し洗いをしていきます。

その後専用の乾燥機で乾かしていきますが、ここでも素材や衣類の種類によって乾燥時間を間違えると縮みの原因などにもつながるので慎重に行います。

ここからが一番技術が居る工程で、専用のプレスマシンなどで洗浄により型崩れしている状態の衣類を元の形に仕上げます。

汗抜き加工は本当に汗の臭いも消えるの?

ドライクリーニングをしてもらった場合は多少の汗の汚れは落ちますが、汗の臭いに関してはほぼほぼ取れていない場合が多くなります。

一方で、汗抜き加工をすることで繊維の奥に染みついた汗自体が流されるので、普通の汗の臭い程度ならかなり消せる効果が期待できます。

汗の臭いの発生原因は、汗が衣服に染み込んでそれが時間が経つことで塩分などで染みついてしまいそこから色々な物質を寄せ集めて悪臭の原因になります。

特に長年蓄積されている強い汗の臭いが気になる場合は、汗抜き加工を頼む際に汗の気になる部分を相談することでその部分を重点的に洗浄してくれる場合もあるので是非相談してみてください。

汗抜き加工は有料?

クリーニング屋では、汗抜き加工は基本的に有料になります。

汗抜き加工には特殊な洗剤や技術が必要なので手間も時間も人件費も掛かります。更には、プレスする際にも専用の機械と技術が必要です。

ドライクリーニングにプラスして行われることが多く、一着につき、プラス汗抜き加工料金代として請求されることが多いです。

その分料金は上乗せされてしまいますが、汗抜き加工をすることで長期的に見ても衣類を長持ちさせることに繋がるのでやって損はないと思います。

宅配クリーニングのおすすめ人気ランキング!料金や保管期間を徹底比較

スーツやワイシャツ、その他洋服や布団の洗濯やクリーニングでお困りの方に宅配クリーニングがおすすめになります。 宅配クリーニングと一口に言っても、業者によって「料金・サービス内容・保管期間」などが異なり ...

続きを見る

-クリーニングの基礎知識
-, ,

Copyright© 宅配クリーニングnavi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.